Skip to search formSkip to main content
You are currently offline. Some features of the site may not work correctly.

IBM Kanji System

The IBM Kanji System was announced in 1971 to support Japanese language processing on the IBM System/360 computers. It was later enhanced by the… Expand
Wikipedia

Papers overview

Semantic Scholar uses AI to extract papers important to this topic.
2015
2015
Abstract : Kanji is an originally letter from China and spread to Japan. One of kanji element is Bushu. This research is about… Expand
Is this relevant?
2014
2014
Kesulitan yang umum dialami oleh pembelajar dalam mempelajari bahasa Jepang dikarenakan adanya keberadaan aksara kanji. Hal ini… Expand
Is this relevant?
2013
2013
Kanji merupakan karakter bahasa China yang digunakan dalam bahasa Jepang untuk menuliskan kata dasar. Untuk memahami makna suatu… Expand
Is this relevant?
2012
2012
 
Is this relevant?
2007
2007
This is an STS case study of the social decision-making process on the siting of a nuclear power plant in Japan, from the point… Expand
  • table 1
  • table 2
  • figure 1
Is this relevant?
2007
2007
  • Imelda
  • 2007
  • Corpus ID: 191723987
日本語の熟語における木偏を持った漢字の意味拡張の分析 序論 日本語は、文字を多く持った言語だとよく言われる。ちなみに、日 本語には、本来の日本語、つまり和語を書き記すひらがな、外来語、つま り外国語から借用した言葉を書き記すかたかな、そして中国から借用した 漢字がある。漢字は事物の形態を摸倣して簡略に作られた文字である。例 えば: 漢字は単独で使われる以外、その字の意味を表す部首として使われ る。部首には、三水、草冠、言偏、木偏等のようなものがある。 各漢字に含まれた意味は、それが他の漢字と合成する場合、つまり 熟語になった場合、新しい意味を生み出すのである。 本論文は木を部首とした漢字、つまり木偏を持った漢字の熟語の意 味拡張を分析するものである。 本論 木偏を持った漢字の熟語の意味拡張を、形態論および意味論の立場 から見るので、まず形態論および意味論が何であるか見てみる。 形態論は語および形成過程を研究する言語学の分理で、その研究対 象としては語および形態素である。形態素は、意味を持った言語の最小単 位、それより分解することのできないものである。その種類として、自由 形態素、拘束形態素、内容形態素、機能形態素がある、熟語はいくつかの 形態素を結合させてできたものである。 一方、意味論は意味を研究する言語学の分野で、研究対象としては 語;句;節の意味、語と語の意味関係である。 本論文のテ―マは形態素および意味関係と深く関わっている。つま り、熟語における部首。木編を持った漢字の形態素およびその意味と関わ っているのである。例を挙げてみると、「看板」と言うものがある。これ は動詞で、熟語では拘束形態素になっている「看る」と、名詞で拘束形態 素になっている「板」からなっている。それぞれの文字通りの意味にとれ ば、単に「板」を「看る」ということになるが、現在理解されている意味 とは、異なっているのである。 現在看板は、板に家名あるいは、店の名前を書き、家店の前に吊す か分けるものである。それが見る人々に家名.店名を知らせる役割を果し ているのである。それによって、この熟語には意味が拡張しているのであ る。 結論 部首木偏を持った漢字の熟語の意味を分折してみた結果、次結論を 引き出すことができます。木偏を持った漢字が常に木と言う要素と関係が あるわけではないのである。それは熟語になると、それがそれと組み合わ さった漢字の意味に影響される場合があるからである。 
Is this relevant?
2003
2003
 
Is this relevant?
1980
1980
This paper p r e s e n t s t h e a l g o r i t h m s t o s o l v e t h e two main problems compr ised i n t he au tomat ic Kana… Expand
  • figure 5
  • table 4
  • table 3
Is this relevant?