• Published 2007

19aTC-3 マルチバーリック・マルチサーマル分子動力学法によるアラニンジペプチドの温度・圧力依存性(生物物理,領域12,ソフトマター物理,化学物理,生物物理)

@inproceedings{200719aTC3,
  title={19aTC-3 マルチバーリック・マルチサーマル分子動力学法によるアラニンジペプチドの温度・圧力依存性(生物物理,領域12,ソフトマター物理,化学物理,生物物理)},
  author={久士 奥村 and 祐幸 岡本},
  year={2007}
}