Corpus ID: 196211151

0990 PPARγリガンドはマクロファージにおいて転写コファクターCBPおよびA/T配列結合蛋白を介してオステオポンチンの発現を抑制する

@article{20000990P,
  title={0990 PPARγリガンドはマクロファージにおいて転写コファクターCBPおよびA/T配列結合蛋白を介してオステオポンチンの発現を抑制する},
  author={裕子 大山 and 正彦 倉林 and 暢洋 阿久澤 and 浩子 山田 and 良三 永井},
  journal={Japanese Circulation Journal-english Edition},
  year={2000},
  volume={64},
  pages={434}
}