• Publications
  • Influence

Claim Your Author Page
Ensure your research is discoverable on Semantic Scholar. Claiming your author page allows you to personalize the information displayed and manage publications.
重錘落下締固め工法の設計・施工に当たって最も重要な改良範囲を調べるために, 重錘質量, 落下高, 打撃回数を変えた単点打撃における遠心模型実験を行い, 打撃孔を中心とした地盤変形とコーン貫入抵抗から地盤の密度増加域と強度増加域を調べて締固め効果の及ぶ範囲を判定した. さらに締固め範囲と打撃エネルギー, 運動量の関係, および地盤の初期密度と土の種類の影響を調べた. その結果,(More)