• Publications
  • Influence

Claim Your Author Page
Ensure your research is discoverable on Semantic Scholar. Claiming your author page allows you to personalize the information displayed and manage publications.
症例:59歳,男性。 既往歴:特記事項なし。 現病歴:土木工事中に1 tの鉄板が倒れて下敷きに なった。不安定型骨盤骨折,右大腿骨骨幹部骨折,出 血性ショックにて入院となった。造影CTで明らかな 血管外造影剤漏出像を認めず,また循環動態も安定し ていたことから,経カテーテル動脈塞栓術および創外 固定を施行せず,保存的加療の方針となった。右臀部 に擦過傷があったため,洗浄し破傷風トキソイドの筋(More)
-75*1船橋市立医療センター麻酔集中治療科(〒273-0853 千葉県船橋市金杉1-21-1) 受付日2009年 8 月10日 *2東京大学医学部附属病院救急部集中治療部(〒113-8655 東京都文京区本郷7-3-1) 採択日2011年 5 月25日 要約:外傷性窒息は強い外力が胸郭に加わった際に発症し,顔面・頸部・前胸部の溢血斑,(More)
恒久的ペースメーカー心筋電極植え込み術の麻酔中に心室細動をきたした症例を経験した. 症例は53歳, 女性. 高度房室ブロックに対し, 恒久的ペースメーカー心筋電極植え込み術を全身麻酔下に直視下で行った. 三尖弁閉鎖不全のため一時的経静脈ペーシングリードは挿入していなかった. 心嚢表面の脂肪を電気メスで剥離していたところ, 突然心室細動となった. 初回, 200ジュールの除細動で自己心拍が再開し,(More)