Satoshi Oode

We don’t have enough information about this author to calculate their statistics. If you think this is an error let us know.
Learn More
It has recently been recognized that a method of evaluating audio-visual systems from the viewpoint of Kansei information is necessary for the development of high-presence audio-visual equipment. In this work, it is shown that the Kandoh, which is one aspect of Kansei information that considers various emotions, evoked by audio materials depends on the(More)
脳内にはある特定の感覚刺激に発火頻度を増加させ る神経細胞がある.神経伝達物質の放出量の不安定 さ [1]や自然発火 [2]などから神経細胞は平均発火率で 情報を伝えている [3]と考えられてきた.その一方で, もし個々のスパイクの発火タイミングを情報とすると 情報処理能力が飛躍的に上昇する [4]ことが示された. 生体内でも網膜神経節細胞 [5],聴覚末端神経系 [6]で の感覚刺激に応じたスパイク列の類似性を始め,視覚 野の同期 [7]や前頭葉でも発火タイミングがそろう [8] という現象が報告され,神経細胞が発火タイミングを 情報としている可能性が示唆されている [9], [10]. このような発火タイミングを用いた情報処理を可能 にするには神経細胞は同一入力に対して同じタイミン(More)
  • 1