Learn More
バルプロ酸徐放錠単剤を長期服用中の小児てんかん患者11例を対象とし, 経時的に採血し薬物, 内動態を解析した。さらに従来報告されていない小児での薬物動態学的パラメータの算出を試み臨床的有用性を検討した。定常状態での血中濃度は内服後いったん下降し, 約3時間後に最低となった。最高血中濃度は平均約8時間後であった。得られた小児母集団パラメータは,(More)
  • 1