Learn More
緑茶より抽出精製したカテキン類の口臭抑制効果を判定するため,CH3SHに対する消臭力,及び唾液にカテキン類を添加し,L-Metと共にインキュベート後発生したCH3SHを定量し,そのCH3SH産生抑制効果を測定した.また,カテキン類を添加したチューインガムを試作し,そのCH3SH産生抑制効果を判定した結果,以下の結論を得た.(1)(More)
優れた口腔用消臭剤の開発を目的とし,バラ科植物抽出物を対象に,試験系として口腔内を想定して,水系(緩衝液のみを使用)で消臭試験を行い,その結果,次の点が明らかになった. (1) メチルメルカプタンに優れた消臭効果を示したバラ科の植物抽出物はブラックベリー,ラズベリー,ローズ,ワイルドストロベリーの水または50%エタノール抽出物であり,既存のSCCおよび緑茶カテキン類よりも優れた消臭効果を示した.(More)
  • 1