Learn More
血栓性血小板減少性紫斑病 (TTP) は成人に多く,小児科領域では比較的まれな疾患である。TTPが心臓へ及ぼす障害としては微小血栓形成による梗塞と伝導障害が知られているが,心室壁の肥厚を合併したという報告は極めてまれである。今回我々は発熱,意識障害で発症し,心エコー上心室壁の肥厚を認めた小児例を経験したので報告する。(More)
  • 1