Learn More
本研究では, 三城目安山岩と田下凝灰岩を用いて一軸引張試験を行い, 載荷速度 (ひずみ速度) 10-7~10-4s-1における完全応力-ひずみ曲線を得た. 一軸圧縮試験と同様に, 載荷速度の増加により一軸引張強度及びヤング率が増加した. 載荷速度の増加によりピーク強度以降の応力-ひずみ曲線は右側に平行移動した. さらにひずみが大きい領域まで試験を行い, 残留強度の載荷速度依存性も観察した.(More)