Learn More
乳用牛および肉用牛の生産現場では,人工授精対象牛 の微弱発情や,それにともなう交配適期の見逃しなどに よる受胎成績の低下が問題となって久しい.実際,家畜 改良事業団による受胎成績調査によれば,初回授精受胎 率は平成元年以降年々低下し,平成19年には乳用牛で 約49%,肉用牛で約58%にまで下がっている(http://(More)
Expression of Moloney murine leukemia virus (MoMLV)-typed retroviral vectors is strictly suppressed in immature cells such as embryonic stem cells. The phenomenon known as gene silencing is primed by(More)