• Publications
  • Influence

Claim Your Author Page
Ensure your research is discoverable on Semantic Scholar. Claiming your author page allows you to personalize the information displayed and manage publications.
神奈川県内に設置されている一般廃棄物および産業廃棄物の最終処分場浸出水および処理水に含まれるビスフェノールA (BPA) の濃度を測定した。一般廃棄物最終処分場浸出水中のBPA濃度はく0.05~4, 960μg/L, その処理水はく0.05~19.8μg/Lであり, 濃度が高かった処分場では, 不燃ごみ・粗大ごみの破砕物と焼却灰を一緒に埋め立てていた。一方,(More)
海岸に打ち上げられた代表的な海藻を高さ80cm, 直径25cmの塩化ビニール製およびガラス製のカラムに充填し, 好気性および嫌気性分解に関する基礎的実験を行なった。実験は週1回カラムに蒸留水と海水を1.5l入れ, 出てきた浸出水の観測および分析結果から分解特性を把握した。さらに, 分解条件を検討するため, 各種栄養塩を添加してバッチ式で培養実験を行なった。その結果は次のとおりであった。(1)(More)