Hideki Tate

Suggest Changes
Learn More
民では最低30~40%の 罹患状況であったと推測されて いる1)。 この様に,イ ンフルエンザの流行は,一 旦猛威のきざ しが現われると,と どまるところを知らず舐めつくす と いう観があり,そ の予防対策は,全 く不可能 に近 かっ た。 しかし,僅 かの幸いは,ス ペインかぜの流行にみられ た肺炎菌その他の微生物による合併悪化は,抗 生物質を 中心とした治療剤の開発によりなくなり,老(More)