• Publications
  • Influence

Claim Your Author Page
Ensure your research is discoverable on Semantic Scholar. Claiming your author page allows you to personalize the information displayed and manage publications.
超微粒子を少量, 液体に分散させることによって, 母液の熱伝導率をどれだけ変えられるかが実験的に試みられた. 超微粒子としてAl2O3, SiO2およびTiO2超微粉末を, 液体として水を用い, 安定な分散系を生成した. 非定常細線加熱法で分散系の有効熱伝導率を測定し, 超微粒子の種類, 粒子濃度, 温度による熱伝導率の変化傾向を明らかにした. またそれら分散媒体の粘性率も測定し,(More)
半導体集積回路素子 (ICチップ) の実装方法としては, ICチップを金属リードフレームに接着後, 金ワイヤで外部リード端子とICチップ上端子 (ボンディングパッド) を結線し, 樹脂の低圧トランスファーモールドで封止した, いわゆるプラスチックパッケージが主流となっている。これらの組立工程中, 外部リード端子とボンディンパッドを金ワイヤで結線するワイヤボンディングについては,(More)