Learn More
喜界島北東部の志戸桶海岸において,完新世サンゴ礁のボーリング調査および地表調査,サンゴの230Th/234U年代測定などに基づいて,後氷期海進に伴うサンゴ礁の形成過程と,その後の離水に伴う段丘の分化を論じた.本地域でのサンゴ礁の成長は,海面上昇におくれたcatch-up(More)