• Publications
  • Influence
再発小細胞肺癌に対する塩酸アムルビシン (カルセド®) 単剤療法の検討
目的. 再発小細胞肺癌に対する塩酸アムルビシンの抗腫瘍効果と毒性についてretrospectiveに検討する. 対象と方法. 既に1レジメン以上の化学療法が施行され, 再発・増悪をきたしたPS 0~3の小細胞肺癌症例を対象に, 塩酸アムルビシン40 mg/m2を3日間連日静脈内投与する. 3週間を1コースとして繰り返し投与した. 結果. 2003年2月から2004年9月まで,Expand
  • 9
...
1
2
3
4
5
...