• Publications
  • Influence
テトラヒドロベンゾ〔b〕チオフェン誘導体及びその製法
(57)【要約】 【構成】 一般式〔I〕 (式中、R 1 は低級アルキル基又は置換基を有していて もよいフェニル基を表し、点線は二重結合の存在又は不 存在を表す。)で示されるテトラヒドロベンゾ〔b〕チ オフェン誘導体又はその薬理的に許容し得る塩。 【効果】 この化合物は、優れたエンドトキシンショッ ク保護作用を有するため、例えば、グラム陰性菌の重症Expand