Learn More
急速に拡張した Stanford A型, DeBakey II型慢性解離性大動脈瘤, 大動脈閉鎖不全症, 腹部大動脈瘤を伴う不全型 Marfan 症候群の41歳の女性に対して, 大動脈基部 (Bentall 変法) および弓部全置換術を一期的に施行した. 本症例ではすでに腹部大動脈瘤を合併しており, 現在健常な血管が瘤化する可能性を考慮して, 解離の及んでいない遠位弓部まで人工血管に置換した.(More)
  • 1