• Publications
  • Influence
【ー3学会合同呼吸療法認定士 受験体験記ー】 合格しました! 呼吸療法認定士
わたしが医療の世界に飛び込んだのは,もう30年も前のことです.維持透析施設で透析技師として働き始め,准看護師,透析技術認定士を取得,1989年に臨床工学技士,その後,看護師の資格を取得したのが32歳のときでした.そして現在50歳になりますが臨床工学技士として,急性血液浄化,人工呼吸器,体外循環装置を扱う業務に携わっています.今回はこんなわたしの体験をご紹介させていただきます.