• Publications
  • Influence
Near-infrared spectroscopy (NIRS)を用いたBrain-Machine Interface (BMI)システムにおけるセンサ装着位置の検討
先行研究で、国際10-20法の F8、Fz、F7 における計測データの性差や左右差について詳細な解 析を行ったものが少ないことから、本研究では、センサ装着位置を検討するため、F8、Fz、F7 の 左右性指標に基づく緩変化値と脈波成分について、表計算ソフト(Microsoft Excel 2010)のデー タ分析機能を用いて性差を含めた解析および比較を行い、開発を進めている BMI システムの応用Expand
...
1
2
3
4
5
...