• Publications
  • Influence

Claim Your Author Page
Ensure your research is discoverable on Semantic Scholar. Claiming your author page allows you to personalize the information displayed and manage publications.
あらまし 本論文では,Fault-Proneモジュール予 測にコードクローン情報を用いた実験結果について述 べる.従来用いられてきた複雑度メトリックスのほか に,コードクローンに関するメトリックスも説明変数 に加えたロジスティック回帰分析により Fault-Prone モジュールを予測した.その結果,従来手法に比べて 予測精度が向上することを確認した. キーワード(More)
近年,コードクローンがソフトウェア保守を困難に している 1つの要因といわれている.コードクローン とはソースコード中に存在する同一,または類似した コード片のことである.コードクローンが生成される 原因としてはさまざまな理由が考えれれるが,その最 も大きな原因の 1つとしてコピーアンドペーストによ る修正,拡張作業が挙げられる.あるコード片にバグ(More)